歯周病と口臭

歯周病と口臭

歯茎も年とともにハリがなくなり、
血行も悪くなります。

歯茎が下がってきたりするのはそのためです。

歯茎の老化は25歳から始まるといわれています。
歯周病は20歳からはじめる人も多いといわれていますね。

歯周病は磨き残しからできる細菌の塊
プラークが原因です。

プラークは歯石、口臭の原因にもなります。

ちゃんと歯みがきしていても、次の日に口臭がするのは
磨き残しがあるか、歯周病などで歯と歯茎の間に磨き残しが
あったり、する場合です。

また、胃の消化の悪いものを食べたときなども、
口臭がします。

口臭の原因には、
歯周病と、胃に負担がかかった、水分が足りない。
などがあります。
口呼吸しているひとも翌朝口臭がきつかったりします。

まず、歯医者さんに半年以上かかっていないなら、
歯石を取ってもらったり、むし歯や歯周病チェックのためにも
1度診てもらいましょう。

それでも、口臭がきついようなら他に原因があるはずです。


brilliant_teeth at 03:38│clip!歯と病気 
ホワイトニング取材
歯のホワイトニング体験取材
@審美歯科ホワイトホワイト
審美歯科ホワイトホワイト ホワイトニング体験取材

矯正前の準備!
歯の矯正中に歯が痛くてなにも集中できないときにはDVDで映画鑑賞をおすすめします。私はネットでDVDレンタルをして24を集中して見て痛みを紛らわせました!歯の矯正装置をつける前に大量にDVDをレンタルしておくことをお忘れなく!TSUTAYA DISCASなら延滞料金なしだから安心、親知らずを抜いて顔が腫れて外出できないときも返却日を心配しなくてOKです!



DVD