顎関節症と歯列矯正

顎関節症と歯列矯正

顎関節症(がくかんせつしょう)は松浦あやことあややもなったあごの病気。

あごがかくかくしたり、うまく物が噛めなかったりします。
それがかみ合わせの悪さが原因の場合は歯列矯正をしたりします。

食いしばりや歯軋りの場合、シリコンのマウスピース(ナイトガード)をつかって治療をしたりします。

私の場合、歯列矯正をしましたが、顎関節症ぎみなので、ナイトガードは手放せません。

そんな顎関節症ですが、20代から30代の女性に増えているようです。

頬杖を付く癖のある人。
姿勢が悪い人。
ストレスを感じやすい人。
食事のとき片方でかむ癖のある人。
歯軋りや食いしばりの癖のある人。
虫歯や親知らずのある人。

上記に当てはまるひとは顎関節症に気をつけましょう。

顎関節症になると、奥歯でものがちゃんとかめなかったり、あごがいたくなったり違和感を感じます。

また、長時間のパソコンなどの眼精疲労が原因で肩こり、あごの負担などにつながり、顎関節症になる人も。

原因はそれぞれですが、酷くなると、からだのいろいろの部分に悪影響がでます。

顎関節症はセルフケアも大事。
頬杖をやめる、硬すぎるものを無理して食べない。
ガムなどをたまにかんであごをリラックスさせる。
仰向けで寝るようにするなど。。

毎日のちょっとしたことをかえるだけでもちがってきます。

自覚症状がある場合は、早めに歯医者さんに見てもらいましょう。

顎関節症と歯列矯正にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ホワイトニング取材
歯のホワイトニング体験取材
@審美歯科ホワイトホワイト
審美歯科ホワイトホワイト ホワイトニング体験取材

矯正前の準備!
歯の矯正中に歯が痛くてなにも集中できないときにはDVDで映画鑑賞をおすすめします。私はネットでDVDレンタルをして24を集中して見て痛みを紛らわせました!歯の矯正装置をつける前に大量にDVDをレンタルしておくことをお忘れなく!TSUTAYA DISCASなら延滞料金なしだから安心、親知らずを抜いて顔が腫れて外出できないときも返却日を心配しなくてOKです!



DVD