私の歯(写真付き♪)

私の歯(写真付き♪)一覧
私の憎き親知らず(奥歯)たち
壊死してしまった前歯の神経
前歯の神経摘出します。

私の歯(写真付き♪)

私の歯(写真付き♪)

私の憎き親知らず(奥歯)たち

親知らず レントゲン 写真 画像


私の抜きたくても抜けない親知らずたち( -д-)ノ

もうマジで勘弁してくださいっていうほど炎症をおこしてむずがゆいときとかたまにあります。

奥歯の親知らずの炎症は磨き残しによるものが多いらしく、
ちゃんと歯と歯茎の間を磨けていれば、
炎症がおさまることが多いみたい。

とはいえ、私の親知らずはあごの神経のすぐ近くに
生えているらしく、上手く摘出できないと、
あごの感覚を失うことになりかねないそうです。

そのため、もし本当に親知らずを抜きたいのであれば、
大学病院で摘出手術が必要らしく。


しかも、

完璧に生えきっていないため、
歯肉をカットしないといけないらしく。


さらには、歯を砕いて分割して摘出しなくちゃならないらしく。



麻酔してても、痛いらしい。



そんなこわいことしたくないので。

今は放置。


虫歯にならないように、しっかりと歯を磨いて、
親すらずとつきあうのがベターらしい。


でも、私の親知らず、おもいっきり他の歯を威圧してるのよね。



左の奥歯 親知らず レントゲン 写真 画像


brilliant_teeth at 07:28|PermalinkComments(0)clip!

壊死してしまった前歯の神経

壊死してしまった前歯の神経 画像 写真


これは私の壊死してしまった前歯の神経です。

赤くてにょろっとしてるの。

なんか血管の管みたい。

ケータイでとったのでピントがあってないのですが。
こんな太いのが歯の内側に通っているんだ〜とちょっと関心。


先生曰く。

『健康な神経はもっとピンク色なんだよね。神経が壊死してるから真っ赤なんだよ』

と。


いやぁ〜。


なんだか悲しいです。


神経がない歯なんて。


色は流れてしまった血液を削ってもらったので、
だいぶ改善されたけど、

まだちょっと不自然かな?


今度は内側から神経の変わりに入れる液体を入れて、
ホワイトニングを内側からするみたい。


それでも歯の色が治らなかったら、
ラミネートベニアにするしかないっていわれちゃった。



まじで〜。


ラミネートベニアとかにするのはちょっと抵抗があるんですけど。

高いし(笑)


また来週歯医者さんにいってきます。


壊死してしまった前歯の神経
前歯の神経摘出します。
神経が死んで変色してしまった歯


brilliant_teeth at 06:57|PermalinkComments(0)clip!

前歯の神経摘出します。

神経が死んで変色してしまった歯 画像 写真


それから1週間後。

私の歯は見事に変色してしまった。

だんだん周りの歯との色の違いが目に見えてわかるように。


友達に『ははっ!すごい色変わってる!早く歯医者さんいって治してもらいな!』

と、ある意味ネタ的な感じで笑われるし。


ハリセンボンのはるかはわざとあの歯を治していないんだとおもった。

だって、ある意味ホント、ネタだもん。



で、歯医者さんにいったら歯科衛生士の友達に。


『わぁ〜すごい変色したね。今日神経とっちゃおっか♪』

と軽くいわれ。。


初の麻酔をつかっての神経摘出にちょっとドキドキ。


唇の感覚がなくなるまで表面麻酔をして、
そのあと注射で歯茎に麻酔をする。

感覚は少しのこってるけど傷みは感じない。


でも麻酔の液体がさ。


緑色なの。


なんかちょっと怖かった。



で、そこの歯医者さんの院長先生は麻酔の資格も持ってて、
ささっと手際よく神経をとってくれた。

しみこんでしまった血液も削ってくれた。

意外と早く終わったのですが。。



完璧なもとの色には戻らないようです。


壊死してしまった前歯の神経
前歯の神経摘出します。
神経が死んで変色してしまった歯



brilliant_teeth at 06:47|PermalinkComments(0)clip!
ホワイトニング取材
歯のホワイトニング体験取材
@審美歯科ホワイトホワイト
審美歯科ホワイトホワイト ホワイトニング体験取材

矯正前の準備!
歯の矯正中に歯が痛くてなにも集中できないときにはDVDで映画鑑賞をおすすめします。私はネットでDVDレンタルをして24を集中して見て痛みを紛らわせました!歯の矯正装置をつける前に大量にDVDをレンタルしておくことをお忘れなく!TSUTAYA DISCASなら延滞料金なしだから安心、親知らずを抜いて顔が腫れて外出できないときも返却日を心配しなくてOKです!



DVD